沿革

昭和48年(1973年)
工学研究科に情報工学専攻を設置
昭和60年(1985年)
工学部に情報工学科を設置
平成 4年(1992年)
人間情報学研究科を設置
平成 5年(1993年)
情報文化学部を設置
平成 7年(1995年)
大学院重点化に伴い、 電気電子・情報工学科情報工学コースに再編
平成15年(2003年)
領域融合による新分野の創出を目指す研究教育組織として、人間情報学研究科と工学研究科情報工学専攻を合流させる形で情報科学研究科を設置
平成29年(2017年)
情報文化学部を改組し、工学部情報工学コースを合流させる形で情報学部を設置
情報科学研究科に、環境学研究科心理学講座と国際言語文化研究科メディアプロフェッショナル論講座を合流させて、情報学研究科を設立

PAGE TOP