中日新聞で情報学研究科が研究を進める防災情報アプリを尾張旭市で周知展開している様子が紹介されました

掲載日 :平成30年8月29日(朝刊)なごや東版
主体機関:中日新聞社
担当者 :社会情報学専攻 浦田真由 講師
概要  :名古屋大学が(株)デンソー,尾張旭市と締結している連携協定事業の一環で
     情報学研究科(社会情報学専攻)の安田・遠藤・浦田研究室が研究を進める
     情報通信技術(ICT)を活用した防災避難情報アプリを,同研究室の学生が
     市民に周知展開している様子が紹介されました。
 
◇尾張旭市及び(株)デンソーと締結している連携協力協定の詳細については
 こちらのページをご覧ください。

PAGE TOP