琉球新報にインターネットにおける情報の偏りに関するコメントが掲載されました

掲載日:平成31年(2019年)1月1日(火)
掲載紙:琉球新報(p.48)
担当者:複雑系科学専攻 笹原和俊講師
概要 :インターネットにおける情報の偏りを生み出すフィルターバブルやエコーチェンバーの仕組みについて説明しました。

PAGE TOP