平成30年度「電波の日・情報通信月間」総務省東海総合通信局長 表彰(社会情報学専攻 遠藤 守 准教授)

(1)受賞日 :平成30年6月1日
(2)表彰名 :「電波の日・情報通信月間」総務省東海総合通信局長 表彰
(3)受賞者 :社会情報学専攻 遠藤 守 准教授
(4)表彰理由:この表彰は,電波利用・情報通信の発展に貢献し、その功績が顕著であった
        個人4件・団体5件に対し、東海総合通信局長から表彰されるものです。
        遠藤 守 准教授は,総務省「地域情報化アドバイザー」として多数の地域に
        おける課題解決のための情報化支援を行うとともに、オープンデータによる
        地域IoTの実装を積極的に推進したことにより,情報通信による地域の活性化
        に多大な貢献があったことが総務省東海総合通信局から評価されたものです。
 
 ◇今回の表彰に関する遠藤准教授からのコメント
 「この度は名誉ある賞を頂き,大変嬉しく思っております.2016年度より
  総務省地域情報化アドバイザーとして,地域情報化のお手伝いをして参りました.
  今後も東海地方ならびに全国各地のオープンデータ推進および,地域IoT実装推進
  の活動に力を入れて参りたいと思います.」
 
 ◇東海総合通信局ホームページ「平成30年度電波の日・情報通信月間記念式典を開催」
  http://www.soumu.go.jp/soutsu/tokai/kohosiryo/30/0529.html
 
 
             表彰状を手にする 遠藤 守 准教授

PAGE TOP